製品

TSKgel SWXLタイプ

TSKgel® SWXLシリーズ

TSKgel SWXLカラムは、TSKgel SWシリーズを高性能化したカラムです。特にタンパク質分離に適したシリカ系の充填剤を使用しています。TSKgel G2000SWXL、TSKgel G3000SWXL、TSKgel G4000SWXLの3種類があります。

 

粒子特性
TSKgel SWXLタイプカラムは、TSKgel SWタイプカラムより小さい粒子径の充填剤を使用しています。TSKgel SWタイプカラムと同様に、TSKgelSWXLカラムは、シリカの高多孔質基材を使用し、その表面は、ジオール官能基を含むリガンドを導入してタンパク質との相互作用を防止し、タンパク質分子の大きさで分離するカラムとなっています。特にTSKgel G3000SWXLはモノクローナル抗体および生物薬剤製品の品質管理に一般的に使用されています。 

 

較正曲線
右の図は、3種類の各TSKgel SWXLタイプカラムの球状タンパク質での較正曲線を示しています。

 

 


 参考資料

セパレーションレポート No. 46

セパレーションレポート No. 73

取扱説明書補足資料 OCS (Operating Conditions and Specifications)

 

基材: シリカ
平均粒子径: 5 µm
平均細孔径: 12.5 nm
官能基: ジオール
pH 範囲: 2.5 - 7.5
分画範囲 (球状タンパク質): 5,000-150,000
分画範囲 (デキストラン): 1,000 - 30,000
分画範囲 (ポリエチレンオキシド):   500 - 15,000

品番
品名
粒子径
カラム材質 内径 (mm) 長さ (cm)  価格(円)
0020027 TSKgel BioAssist G2SWXL
5 µm
PEEK 7.8 30  230,000
0018008
TSKgel guardcolumn SWXL PEEK   PEEK 6 4  53,000
0008540
TSKgel G2000SWXL
5 µm
ステンレス 7.8 30 210,000
0008543
TSKgel guardcolumn SWXL   ステンレス 6 4  43,000

出荷溶媒: 0.1 mol/Lリン酸緩衝液 + 0.1 mol/L Na2SO4 + 0.05 %NaN3水溶液(pH6.7)
平均粒子径: 5 µm
平均細孔径: 25 nm
官能基 ジオール
pH 範囲 2.5 - 7.5
分画範囲 (球状タンパク質): 10,000 - 500,000
分画範囲 (デキストラン): 2,000 - 70,000
分画範囲 (ポリエチレンオキシド):   1,000 - 35,000

品番
品名
粒子径
カラム材質 内径 (mm) 長さ(cm)  価格(円)
0020026 TSKgel BioAssist G3SWXL
5 µm
PEEK 7.8 30  230,000
0018008
TSKgel guardcolumn SWXL PEEK
 
PEEK 6 4  53,000
0008541
TSKgel G3000SWXL
5 µm
ステンレス 7.8 30  210,000
0008543
TSKgel guardcolumn SWXL
 
ステンレス 6 4  43,000

出荷溶媒: 0.1 mol/Lリン酸緩衝液 + 0.1 mol/L Na2SO4 + 0.05 %NaN3水溶液(pH6.7)
基材: シリカ
平均粒子径: 8 µm
平均細孔径: 45 nm
官能基: ジオール
pH 範囲: 2.5 - 7.5
分画範囲 (球状タンパク質): 20,000 - 7,000,000
分画範囲 (デキストラン): 4,000 - 500,000
分画範囲 (ポリエチレンオキシド):   2,000 - 250,000

品番
 品名
粒子径
カラム材質 内径(mm) 長さ(cm) 価格(円)
0020025
TSKgel BioAssist G4SWXL
8 µm
PEEK 7.8 30  230,000
0018008
Guard Column 品番0020025用
 
PEEK
6
4
 53,000
0008542
TSKgel G4000SWXL
8 µm
ステンレス 7.8 30  210,000
0008543
Guard Column for 品番0008542用
 
ステンレス
6
4
 43,000

出荷溶媒: 0.1 mol/Lリン酸緩衝液 + 0.1 mol/L Na2SO4 + 0.05 %NaN3水溶液(pH6.7)