HLC-8320GPC

HLC-8320GPCは、SEC分析に必要な機能を搭載した一体型のSEC専用システムです。
GPCワークステーション EcoSEC-WSにより、本体のフルコントロールが可能となり、優れた操作性と高精度の分子量測定環境を提供します。
また、FDA電子記録および電子署名規則(FDA 21CFR Part11)に対応しています。

 

品 番 
品名・型式
 0021790  高速GPC装置HLC-8320GPC
 0021792  紫外吸光検出器UV-8320
 0022000  GPCワークステーション EcoSEC-WS
 0021793  カラム切換バルブユニット

 カラム

 標準物質

[操作パネル]

 

[カラムオーブン]

[オートサンプラ]

 

[脱気 / パージユニット]

 

[送液部 & 紫外検出器 (オプション)]

 

• 高い信頼性
 直線性に優れた較正曲線を有する*セミミクロSECカラムと、調製誤差が少ない標準ポリスチレンキット“PStQuick”との併用で、施設間差・装置間差を可能な限り抑えた、信頼性の高いデータが得られます。
(*当社比)

• 高い安定性
カラムオーブンに2重構造&2重温調機構を採用。
ダブルパス&ダブルフロー方式の示差屈折率計(RI検出器)を搭載し、配管を含む主要なユニットを温調。溶媒の屈折率変動を抑えた、安定したベースラインが得られます。

• 高い再現性
送液ポンプに新設計の構造およびコントロール法を採用。
送液システム全体を温調することで、種々の溶媒条件や環境温度の変動に影響を受けにくい、高い送液再現性が得られます。

• 高速・高分離・省溶媒
TSKgelセミミクロSECカラム(SuperMultiporeHZ、SuperHZ、SuperH、SuperAW)を使用することにより、高速・高分離・省溶媒SEC測定が実現できます。

• 優れた操作性
GPCワークステーションEcoSEC-WSにより、ウォームアップから分析実行、シャットダウンまでを簡単に操作できます。
もちろん本体操作パネルからの単独制御も可能。
自動パージ機能搭載により、溶媒交換などの面倒な手動操作が不要です。

• グローバルスタンダード
中国版RoHSに対応。
UL61010-1、CEマーキング取得。
また、FDA 21CFR Part11に対応*しています。
(*ユーザーID・パスワードによる認証、離籍時のログアウト、ソフトウェアバリデーションなど)

紫外吸光検出器(内蔵用・オプション)
UV-8320

品番 0021792

本体内蔵型のため、余分な設置スペースは必要ありません。
ポンプオーブン内に内蔵するため、高い安定性を有しています。

 仕様  内容
 波長範囲  195 – 350 nm
 質量  7 kg



カラム切換バルブユニット

品番 0021793

電動2連4方切換式のバルブで、2系列の分析カラムを接続することができます。
高分子領域、低分子領域カラムの切換えが容易に行えます
 

GPCワークステーション
EcoSEC-WS
品番0022000、価格60万円
対応OS:Windows®7 (32bit)

GPCワークステーション EcoSEC-WSは、HLC-8320GPC
専用のシステム制御・データ解析プログラムです。
USB接続により、2システムの制御・解析が可能で、
優れた操作性と高精度の分子量測定環境を提供します。
従来の基本思想はそのままに、使い易さを追求しました。
 

  詳細ページへ >>

 仕様  内容
 脱気部
 方式  真空脱気方式
 ポンプオーブン部
 方式  温風循環方式
   室温+10~50 ºC
 ポンプ部
 送液モード
 パラレル送液
 流量設定範囲  10 ~ 2000 µL/min
 圧力設定範囲  0 ~ 25 MPa
 オートサンプラ部
 方式  シリンジ計量
 サンプル注入量
  1 ~ 1500 µL
 サンプル点数  100 点
 カラムオーブン部
 方式  温風循環方式
 温調範囲  室温+10 ºC ~ 60 ºC
 カラム収容量  7.8 mm I.D. × 30 cm カラム × 8 本 (当社品)
 検出部 示差屈折率計
 方式  ブライス型ダブルパス、ダブルフロー方式
 外形寸法  680 (W) × 550 (H) × 500 (D) mm (突起物を除く)
 質量  95 kg
 電源  AC 100 – 240 V、 50/60 Hz、 500 VA